ログイン | 新規登録
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
サイトマップ
拡張ミニカレンダー (piCal)
前月2016年 9月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
WordPress WordPress  
Link Link  
FF Diary FF Diary  
アクセスカウンタ
今日 :2086208620862086
今週 :2086208620862086
今月 :6800968009680096800968009
総計 :2686316268631626863162686316268631626863162686316
XP-Weather Block
場所を変える
只今の天候


風向・風速:
N/A

tylesheet" hre
体感温度 N/A
詳細情報...
最終更新: 1月1日 23:00(JST)
amazon.co.jp
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
Slashdot最新ヘッドライン
WordPress 記事ブロック

2007年5月6日(日曜日)

「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」に行ってきた

カテゴリー: - kasshy @ 11時07分14秒

昨夜、「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」に行ってきました。

演目はラベルの【亡き王女のためのパヴァーヌ】【ダフニスとクロエ 組曲第2番】【ボレロ】です。
スペインのビルバオ交響楽団、フアンホ・メナ指揮でした。
パヴァーヌは、個人的にはもう少しテンポが速いほうが好きかなあ、という感じでしたが他は良かったです。
しかし、やっぱり生オーケストラはいいですねえ。
ボレロなんか鳥肌立っちゃいました。
ボレロは単純に盛り上がりやすい曲ではあるから特になんですけど。
最後は帰りの新幹線の最終に間に合うかちょっと心配しながら聴いてたので、本当はもっと落ち着いて聴きたかったなあ。
東京国際フォーラムは初めて行きましたが広いですね。特にAホールは1000人以上入る感じだし。
席は1回34列60番でちょっと後ろ目ではありますが音を気にには結構良い位置だったんじゃないかと。

それと、どれか一つでも公演のチケット持っていれば(半券でもOK)無料で聴けるコンサートもあったりして楽しめました。
来年はもっと早くから予約して1つじゃなくて複数公演きけたらいいな。
なんといっても安いし。昨日のは2000円でしたからね。
あと、両隣が女性で狭苦しくなかったのも良かった。
まあ、自分が汗臭くて両隣には申し訳なかったですけど(;´д⊂)


2007年5月2日(水曜日)

スパイダーマン3

カテゴリー: - kasshy @ 08時37分33秒

昨夜、映画の日で安かったので、スパイダーマン3を見に行った。
公開初日みたいだったけど、21:50〜の回だったので、朝予約を取って真ん中辺で見れました。
スパイダーマンはただのヒーロー物ではなくていい映画ですよね。
ただ、なぜかスパイダーマンではキルスティン・ダンストがあんまり可愛く撮られていない気がするんですが・・・気のせいでしょうか?
「エターナル・サンシャイン」とか「マリー・アントワネット」ではすごく良かったのになあ。

さて、今回もよかったのですが、4はあるのだろうか?
ピーターとMJがどうなるのか気にはなるけど親友があんなことになってしまって・・・。

本編放映前の予告編でダイハード4.0を見たけど、「4.0」って・・・。
Web2.0をパロッたって事なんですかねえw
相変わらずむちゃくちゃですが面白そうではあった。
あとは、バイオハザード3が期待かな。夏にロードショウみたいなので絶対に見に行こう。


のだめカンタービレCD

カテゴリー: - kasshy @ 08時26分58秒

前々から買おうと思っていた「のだめカンタービレ」関連のCDをまとめて買った。
CD8枚組、6枚組のはちゃんと全楽章入っているきちんとした作品集になっているのだけど、Live、Story と名前がついたやつは、ドラマやアニメではまって初めてクラシックのCDを買う人向けのような、つまみ食い的な感じで、あんまり良くない。
クラシックのCDでフェードアウトなんて・・・。
正直がっかりした。
8枚組、6枚組のほうはいいです。
ラベルの「ボレロ」と「亡き王女のためのパヴァーヌ」も入っていたけど、自分が持っていた別の演奏のとは全く違っていてびっくりした。
まあ、クラシックってそういうものだけど。
(以前、カラヤンのバッハを聴いてものすごーい違和感を感じたこともあったし)

5日に「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」で、生「ボレロ」と「亡き王女のためのパヴァーヌ」を聴いてくるので、また違ったものが聴けそうで楽しみです。
他にも聴きたい公演がいっぱいあったのだけど、「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」を知ったのが4/30だったのでほとんど売切れてた。
来年は早めにチェックしたいと思う。
そうそう、のだめの6枚組みのCDは、今年の「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」で演奏される作品が集められたものなので、買うときは知らなかったけどすごくラッキーで、しかも中身も良かった。
まあ、大半が初めて聴く曲ではあったけどねえw


2007年2月18日(日曜日)

ボーリング

カテゴリー: - kasshy @ 21時30分13秒

今日は雨だったのでテニスは中止でボーリングになりました。
おそらく1年ぶりくらいにやりましたが1ゲーム目は、なんと94 orz
2ゲーム目は141、3ゲーム目は129とまずまずでしたが。
昨日のテニスでサーブを頑張りすぎたのか肩が張っていて調子は良くなかったけどなかなか楽しかった。
参加者が6名とちと寂しかったけど、また雨だったらやってもいいかな。


2007年2月5日(月曜日)

Super Bowl XLI

カテゴリー: - kasshy @ 21時36分55秒

一ヶ月ぶりにブログを書きます(^_^;; 忙しすぎ・・・。

さて、本日は第41回スーパーボウルがマイアミで開催されました。
対戦はAFCのコルツ VS NFCnベアーズ。
ラスベガスのブックメーカーではコルツ有利でしたが、さて結果は・・・
予想通りコルツの勝利でした。
ベアーズを応援していただけに、今回のゲームはストレスが溜まりましたね。
コルツのオフェンスによる得点は2TDの14点ぐらいには抑えられると思っていて、問題はベアーズのQBグロスマンがどれくらい点を取れるか、もしかしたら
全然ダメなんじゃないかと思っていたらその通りで orz
インターセプトはあるだろうけし、リターンTDもありえると思っていたので
ベアーズは21点以上取らないと勝てないという自分の予想は間違ってなかったけど、
あそこまでオフェンスが出ないとは思ってなかった。
せっかく開幕クックオフでリターンTD取れたのになあ。
じつはディフェンスで1、もしくは2TD取れるんじゃないかとも思っていたのに0だったのは予想外でした。
マニングも成長したって事かなあ。
やはり、どんなに超一流のディフェンス陣がいても、二流のQBではスーパーは勝てないよなあ。
スーパーまで来れたのが不思議だし。
ベアーズもQBを変えないと来年はプレーオフ止まりになっちゃうんじゃないかな。
とりあえず、ヘッドコーチのトニー・ダンジーが悲願の初優勝を手にしたのは、彼のことは応援していたので素直に喜びたいです。


RECOMENDED ROCK
Amazon
承認待ちコンテンツ
FF日記 最近の投稿
新着リンク
SearchEngine