ログイン | 新規登録
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
WordPress カレンダー
2006年 3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
WordPress Link
WordPress 検索
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
Amazon

2006年3月27日(月曜日)

定期券紛失(;д;)

カテゴリー: - kasshy @ 23時16分21秒

会社帰りに、新幹線を降りてから在来線に乗り換える、わずか2分の間に定期入れごと紛失(;´д⊂)
どうやって落としたのか分からない。
ポケットに入れたつもりで入ってなかったのか、手からすり抜けたのか・・・。
定期入れには、JRのSUICA、東急の定期、運転免許証、社員証が入ってました。
とりあえず、SUICAは再発行の手続きを済ませ、明日の朝には受け取れるので会社には行けるが、東急は再発行はなしだそうな。(東急のホームページで確認)
6ヶ月定期だけど残り24日分だったので、まだ被害は少ないほう。
運転免許証は悪用が心配だったので警察に電話しておいた。
あとは社員証だが、これも再発行に金取られるんだよなあ。
まあ、金かかるのはしょうがないんだけど悪用されるのが心配だ。

昔、財布を落として大変だったけど、今回のほうがいくらかマシかなあ。
でも、駅での乗り換え、わずか5、60mの間で落とすとは間抜けすぎだ orz
誰か拾って届けてくれても良さそうなのになあ。
もしかしたら、声かけてくれたけどヘッドフォンしてて聞こえなかった可能性も・・・。

とりあえず、出てくるといいなあ。悪用の心配がなくなるから。


2006年3月14日(火曜日)

岩盤浴

カテゴリー: - kasshy @ 23時01分48秒

昨日(13日)は代休で仕事が休みだったのと、土曜日のスノボの筋肉痛が取れてなかったので、物は試しにと岩盤浴なるものに行ってみた。
自宅から車で15分ほどのところに最近出来たので、興味はあったけどまだ行った事がなかった。
岩盤浴は最近流行のようで、そこも結構混んでいるらしい。
(夜などは予約しないと絶対に無理だという話)
ということで、15時〜で予約を入れてから行くことにした。
料金は90分で1200円。タオル、バスタオル、中での着衣などはすべて料金に入っているのでリーズナブルではなかろうか。
平日の午後3時なのに結構賑わっている。
おじさんおばさんばかりかと思ったら、結構若い(しかも可愛い)女性もいましたよ。
最初は砂風呂みたいな温度を予想していたのだけれど、岩盤のある部屋はとても暑い。
まあ、サウナの、気持ち温度を下げたようなもを想像してもらえばいいかと。
貸してくれた厚手のタオル地の敷物を敷いてその上に、うつ伏せ5分、仰向け10分を1セットで寝るのが基本らしい。
めちゃくちゃ汗をかくので、1セットごとに5分以上休む。当然水分も補給。
しかし、実は寝不足気味で行ったため、最初の1セットは15分やったけど、2セット目やり始めたら、心拍数は上がりまくってめまいがしてきたので、3分+6分の1セットに切り替え。
そんな状態ならやめて帰ればいいんだけど、そこは筋金入りの貧乏性ですから無理!
休みを多めに取って、全部で4セットやりました。
かなり水分は取ったつもりなんだけど、終わって体重を計ったら2kgも減ってました。 :-D

そして今日になってみたら、かなり体が楽になっていることに気づく。
かなり暑くてきつかったんだが常連のおじさんと話したら、昨日はいつもよりも暑かったとのこと。
常連のおじさんも、いつもは1セット15分普通に出来るのだが昨日は無理だったらしい。
いつもの温度設定で寝不足でなければ、もっと楽かもしれない。
プチ整体というのも20分2100円でやってもらえるというのが分ったので、また行ってみようかな。


2006年3月12日(日曜日)

スノーボード初挑戦

カテゴリー: - kasshy @ 10時18分17秒

11日(土曜日)
スノーボードに初挑戦した。
スキーは結構やってたし、ウィンドサーフィンも3,4年やってたりするので、初めてでもまあそこそこは出来るんじゃないかと、なめてました。
しかし・・・当然そんなわけなく(^-^;)
一応、スクールの初心者クラスへ入って、午前中2時間レッスン受講。
まず、スケーティングや立つことに苦労し、ずるずる滑り降りるのもまっすぐ降りれなかったり、と大苦戦。
しかも、全身リキミまくりで疲れること甚だしい。
まあ、なんとか緩斜面なら降りることは出来る、までは行けました。
午後は、一緒に行った友人と初リフト。
降りるのが難しいと言われてたけど、スキー場のリフトの降り場は初心者用に作られてる感じだったので、何とかなりました。
後は、一人でゆっくり七転八倒しながら45分くらいかけてリフト乗り場まで到着。
スキーだったら3分もかからない距離と傾斜なんですけどねえw
後ろにこけるよりは、前に突っ込むことが多かった。
昼食後のお腹いっぱいの状態でやってたので、痛いよりも気持ち悪かった(>_ スクール半日では、顔が谷川に向く向きでの降り方しか教えてもらえなかったので、顔が山側に向く向きが全く出来ないため、大苦戦。
やはり自己流では無理でした。
2回目以降は同じコースを30分で降りられるようにはなたので少しは進歩したようですが。
リフト3回券しか買わなかったので、3回乗って終了。
そもそも、太ももの筋肉が限界でした。攣る寸前まで何度も行ったし(>_ 面白かったけど、ちゃんと教わらないときつい。
次回は、来シーズンになるので、今度は1日スクールにでも入ろうかな。


2006年3月10日(金曜日)

JSFはいまいち

カテゴリー: - kasshy @ 23時49分42秒

最近、仕事で後輩の推薦でJSFを使うことになったのだが、正直いまいち感が否めない。
実際にはApache MyFacesを使っているんだけど、タグライブラリとして使うならいいけど・・・という感じ。
JSFの世界で済む使い方ならいいが、JSFで用意されていない事をしようとするととたんに難しく(困難に)なる。
まるで Visual BASIC だなあ、と思ってしまった。
1つのBeansの中に、何でもかんでも書くというのが標準的らしい、というのも好みに合わず。
やっぱり、MVCのうちのコントローラーを完全に隠蔽されちゃってて手が出せないってのが気に入らないなあ。
あと、jspをJSFのタグを使って書くと、普通のHTMLタグを使うのに面倒な書き方しないといけないのもねえ。
面倒くさい。
個人的には SpringMVCのほうがずっといいな。
MyFacesは、後輩のためにカレンダーやツリー表示だけのために我慢して使ってるって感じになりつつある。
JSF(Apache MyFaces)って、view としてだけ使うって出来るのかな?
MとCは Spring Framework で、特定のVだけMyFacesを使うってやり方ができるといいのだが。


23 queries. 0.047 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

WordPress 最近の投稿