ログイン | 新規登録
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
WordPress カレンダー
2007年 5月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
WordPress Link
WordPress 検索
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
Amazon

2007年5月2日(水曜日)

スパイダーマン3

カテゴリー: - kasshy @ 08時37分33秒

昨夜、映画の日で安かったので、スパイダーマン3を見に行った。
公開初日みたいだったけど、21:50〜の回だったので、朝予約を取って真ん中辺で見れました。
スパイダーマンはただのヒーロー物ではなくていい映画ですよね。
ただ、なぜかスパイダーマンではキルスティン・ダンストがあんまり可愛く撮られていない気がするんですが・・・気のせいでしょうか?
「エターナル・サンシャイン」とか「マリー・アントワネット」ではすごく良かったのになあ。

さて、今回もよかったのですが、4はあるのだろうか?
ピーターとMJがどうなるのか気にはなるけど親友があんなことになってしまって・・・。

本編放映前の予告編でダイハード4.0を見たけど、「4.0」って・・・。
Web2.0をパロッたって事なんですかねえw
相変わらずむちゃくちゃですが面白そうではあった。
あとは、バイオハザード3が期待かな。夏にロードショウみたいなので絶対に見に行こう。


のだめカンタービレCD

カテゴリー: - kasshy @ 08時26分58秒

前々から買おうと思っていた「のだめカンタービレ」関連のCDをまとめて買った。
CD8枚組、6枚組のはちゃんと全楽章入っているきちんとした作品集になっているのだけど、Live、Story と名前がついたやつは、ドラマやアニメではまって初めてクラシックのCDを買う人向けのような、つまみ食い的な感じで、あんまり良くない。
クラシックのCDでフェードアウトなんて・・・。
正直がっかりした。
8枚組、6枚組のほうはいいです。
ラベルの「ボレロ」と「亡き王女のためのパヴァーヌ」も入っていたけど、自分が持っていた別の演奏のとは全く違っていてびっくりした。
まあ、クラシックってそういうものだけど。
(以前、カラヤンのバッハを聴いてものすごーい違和感を感じたこともあったし)

5日に「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」で、生「ボレロ」と「亡き王女のためのパヴァーヌ」を聴いてくるので、また違ったものが聴けそうで楽しみです。
他にも聴きたい公演がいっぱいあったのだけど、「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」を知ったのが4/30だったのでほとんど売切れてた。
来年は早めにチェックしたいと思う。
そうそう、のだめの6枚組みのCDは、今年の「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」で演奏される作品が集められたものなので、買うときは知らなかったけどすごくラッキーで、しかも中身も良かった。
まあ、大半が初めて聴く曲ではあったけどねえw


19 queries. 0.030 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

WordPress 最近の投稿